釣りだ!アクアリウムだ!ゆうすけですけど?|皿 ̄)q

マイボートで海に釣りに行きます!海況悪ければ潮だまりとかで遊んでます!海水生物を捕まえては持って帰って飼育してます!あれ?気づけば海でばっかり遊んでるなー・・・そんな日常をログにしていきます♪

完成!!オーバーフロー水槽製作〜台座と配管〜

ゆうすけです(*´∇`*)

台座の取付が完了したので台座と台座に接続する配管の取付をします

【過去記事】
vell05fire05.hatenablog.com


ここでポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

ありがとうございます!



まずは水槽に付いていたクッションシートに穴をあけます
水槽台の下からのぞき込んで印をつけます!


あけた後はこんな感じ


次は水位を決めるために水槽の高さを確認します


何センチが適正かわかりませんが今の水槽の水位を考えて水槽の高さから2センチ低い33センチにしてみます


カットするラインを適当な紙をあてて印をつけます
ノコギリで切る時にこのラインに沿ってカットします



次にカット・・・ではなく給水管を這わせるくぼみをつけるために穴をあけます
まずは下穴で


続いてホールソー・・・これが1つ失敗・・・横着して木材用のホールソーを使ったんですが、切り口がガサガサになってしまい、はじめからボアビットを使ったらよかったです
穴をあけれたらノコギリでカットします
これで半円のくぼみができます


続いて下側のピストルまでの配管の長さ調整ですが梁のすぐ下あたりにピストルが来て欲しかったので、この辺でカットするための印をつけます

あとは同じようにカットラインを引いてカット!


給水管は・・・作業に夢中で写真撮ってなかった(笑)
ピストルの高さが確定したら吸水用の塩ビパイプを挿してエルボ管の差込寸法も考慮して排水管のくぼみの高さに合うようにカットします

配管は後日まとめることにします・・・


オーバーフロー水槽製作費用メモ】

水槽2,980円(GEXグラステリア600ST)
台座3,940円(40A用)
エルボピストル1,150円(40A用)
排水管426円(塩ビパイプ40A グレー)
給水管610円(塩ビパイプ13A クリア)
給水用エルボ238円(塩ビTS継手13A エルボショート ハーフクリアー)
接着剤1,496円(脱酢酸タイプ クリヤー 100g)
合計 10,840円

まだ先の配管の費用はかかりますが、ガラスの加工費用とかかからない分、買うよりは断然安いですかね
工具のさえあればそんなに難しくないので自作もいいかもです