釣りだ!アクアリウムだ!ゆうすけですけど?|皿 ̄)q

マイボートで海に釣りに行きます!海況悪ければ潮だまりとかで遊んでます!海水生物を捕まえては持って帰って飼育してます!あれ?気づけば海でばっかり遊んでるなー・・・そんな日常をログにしていきます♪

現在の水槽に至るまで 〜トロロ藻対策〜

ゆうすけです(ノД`)



連結水槽の改造が終わって、アクアリウムの記事をアップしてなかったんですが、色々と頭を抱えることが多くて、やっと落ち着いてきたところです!
これまでに悩まされた出来事と取った対策を書きたいとおもいます
少し長いですよ(ノД`)

【過去記事】
vell05fire05.hatenablog.com




これが今の水槽です♪



【トトロ藻の爆殖】
ふさふさした藻が大量発生してしまって、サンゴを覆ったりして結構ダメにしました

この写真わかりますか?
左下の緑のふわふわしたのが、そうです

写っているスコリミアも危なかったです
ライブロックを取り出して歯ブラシで取っても、すぐに爆殖・・・




生物兵器のなども投入しました
《カンギクガイ》

投入量は30匹だったと思います
投入量が少ないのか、これで改善した感触は無かったです
ネットで買いましたが、金銭的に考えてもこれ以上の投入は厳しかったです
(写真は拾い物です)

《フシウデサンゴモエビ》

投入量は3匹だったと思います
投入量が少ないので、全く効果は感じませんでした
なにせ姿を見せない!つい先日、サンゴに給餌してると横取りしに来て、「あ!生きてたんや!」って思ったくらいです(笑)
近くのショップで買いましたが、こちらも金銭的に大量投入は厳しいです
(写真は拾い物です)

タツナミガイ》

青とびしていて見にくいですが、丸で囲ったのがそうです
矢印は頭部分です
投入量は1匹でした
優秀だったと思いますが、長持ちはしなかったです

《ハナビラタカラガイ


まだトロロ藻がしっかり生えてますね(ノД`)
投入量は30匹くらいだったと思います
感触的にライブロックに対しては貝類で1番優秀だったと感じています
☆になりにくく、今でも働いてくれています

《ヤドカリ》

投入量はなんと200匹超!!
ショップに相談して出てきた案ですが、初めは冗談かと思ってましたが、実践してみました
ツイッターで、ライブロックを綺麗に維持するにもヤドカリが優秀と教えて貰えました

もちろん買うお金が無いので、海に捕まえに(笑)魚が捕食される可能性があるので小さい個体を!

次に書いている水通しを良くする対策と同時並行でしたが、そこからトトロ藻が劇的に減りました!

《水通しの改善》
上に書いたのは生えたトロロ藻を減らす対策なので、そもそもトロロ藻が生えない環境にするのが1番大事です

ライブロックを低い位置で組んでいたので、餌や糞が水流ポンプで巻き上げられず、スキミングできていないのではないかと考えました

沖縄にあるジェイズアクアリウムさんでライブロックを追加購入し、近くのショップでニオスのリーフセメントを購入!

水通しはもちろん、ついでに高さもあるカッコいいレイアウトにしようと考えました!

そして、さらには!
vertech MP40の中古が手に入ったので、2機連動させました!
あ、90cm水槽にMP40は大きすぎるのでやめた方がいいです(笑)もしやるならMP10の2機がいいと思います

レイアウト変更前

レイアウト変更後

全てをセメントで固めたんでは無く、①〜③を複数のライブロックを固めて、④と⑤を乗せてブリッジ状にしました

数週間すると、すっかりトロロ藻は姿を消しました♪


よければポチっとお願いします!
にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ
にほんブログ村